【危険】あなたは成功しない財布を持っています!6つの約束でお金持ちに!

レスタングル広告

あなたの財布はビニール製の安物で、二つ折りで、もう長年も使っている所々が擦り切れていて、レシートや領収書や、サービス券などで二つ折りにできないくらいパンパンではありませんか?もうすでに、成功しない道へまっしぐらですよ!それは、とても「危険」です。

成功者、お金持ちのお財布には共通点があるらしいです。調べてみましたので、お伝えしますね。私も、二つ折りではなかったものの、レシートやサービス券や、割引券などでお札が隠れているような、お金が入りたくないようなお財布でした。

たかがお財布、されどお財布です。お財布も整理できない人に、お金が回ってくるはずもなく、お金持ちにならない道へ、進んでいたように思います。そこで、たった6つのことを実行するだけで、みるみる、「お金が入ってくる」こと間違いなしの、方法を実行してください!

高級な「長財布」に変える!

長財布はお金に窮屈さを与えません。二つ折りの財布はお金を折り曲げて保管します。お金が窮屈さを感じます。お金は一時的にあなたのお財布の中で過ごす、「宿」のようなものです。居心地のいい宿であれば、また泊まりたいと思って、戻ってきます。

居心地の悪いお財布(宿)には、戻ってきません。私も二度と泊まりに行きません。(笑)
安宿より、高級宿のように、高級な(自分にとって)財布にしましょう。

レシートやサービス券や領収書は毎日整理

いくら高級な長財布でも、余計なものを入れてはいけません。毎日、レシートや領収書などは、整理して保管するようにします。保管させる癖をつけると、財布の中にどんどん溜まることはなくなりますよね。その毎日の行為は、一日に使ったお金を振り変えることになり、無駄遣いをしなくなります。

破れたり、傷ついたりしていませんか?

皮でできた高級な長財布は輝いてみえますよね。破れたり、傷ついたりしているお財布ではなく、ピカピカのオーラで輝いています。事実、毎晩寝る前に、布でお財布を磨くというお金持ちの話があるくらいです。

お札は前へならい!

これは、ご存知かと思いますが、お札は1000円、5000円、1万円を整え、向きもきちんと揃えます。もうひとつ、顔を下にした方がいいと聞きましたから、私はさかさまにして、揃えています。簡単にお金が出て行かないようにということらしいです。もう、癖になってきています(笑)

小銭は別!絶対別にすべき!

お金持ちの人は、お札も大切のしますが、小銭は小銭で大切にします。これは、大勢の経営者さんや、お金持ちが実行している事実のようです。ぜひ、お札と小銭は分けて管理しましょう。99、999,999円あって・・・あと1円で100,000,000円ですよ~ww

お財布の色は?

風水とか、お財布の色占いとかで、今年はなに色が金運がいいです!って言われると、つい、その色を買ってしまったことはありませんか?ところが、ですよ、実はお財布は「黒かグレイ」だそうです。綺麗で、暗い、冷たいことろが好きらしく、ピンクや、黄色や、金色などはかえって、金運を落としてしまいます。

調べてみましたが、よく調べるとあの色は「金運」だけじゃなく、いろいろな運についてのことらしいですよ。なので、私は今年も、やっぱり「黒」を買います。  え、お財布の寿命ですか?綺麗にピカピカなら気にしなくていいと思いますが、古くなってみすぼらしくなるまで使うのはやめましょう。

今回のまとめ

成功する人、お金持ちの人は「お金を同じ仲間」だと思っていますよね。居心地が悪いだろう、とか、きれいにしてあげるとか、愛おしく「お金を育てる場所」として、お財布を使用しいるみたいに思えます。たかがお財布、されどお財布です。お財布を変えただけで、生活まで変わる!これは、笑い話ではなく、実行した人は、不思議さを実感する人が多いんですよね。不思議さって・・・「お金周りが良くなり、無駄遣いをしなくなり、時間を計画的に使うようになった・・・じゃ~、やるしかないでしょ!今でしょ!   ね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です