米倉涼子と安住伸一郎の熱愛報道は嘘?本命は松岡昌弘!

レスタングル広告

「米倉涼子」といえば、押しも押されもしない20%以上の視聴率を叩きあげるテレビドラマの主人公として確立した感じの女優さんですが、このところ、安住伸一郎(アナウンサー)との熱愛報道の話題を提供してくれています。

私も大ファンなので、少し真相に迫ってみたいと思います。

実は米倉涼子はファッションモデル          

1975年8月1日、神奈川県横浜市の出身で、血液型はB型。5歳から15年間、牧阿佐美バレヱ団のジュニアスクールに通い、その後AMスチューデンツに合格、谷桃子バレヱ団にも所属。高校生の時、友人がコンテストの応募してくれたのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞、翌年、モデルデビューしている。

1999年6月「女優宣言」。以後、トレンデイドラマを中心に活動している。松本清張の3部作「黒皮の手帖」「けものみち」「わるいやつら」の悪助役を演じて、役柄を広げた。舞台での「黒皮の手帖」は大きな反響を呼び、役者としての精神に火が付いたということらしい。

近年ではミュージカル「chicago」に初挑戦。2017年7月にはあのブロードウエイで主演デビュー、同年テレビドラマの「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズでは、最高視聴率27.4%を記録した。

米倉涼子と安住伸一郎熱愛報道の真実         

安住伸一郎と言えばTBS「ぴったんこカンカン」の司会者。誰にでも好かれるキャラで、人気アナウンサーのトップを走り続けています。バスガイド役の泉ピン子さんとのコーナーも人気の要因かもしれませんが、多彩なゲストの「素」を引き出す天才的な話術も長寿番組のゆえんというところかもしれません。

その、安住アナは米倉涼子さんが大好きなのは番組を通じてよくわかりますし、なにせ、ゲストとして呼ぶ回数が多い。米倉涼子さんも「安住さん好きよ!」と言えば、ある4人の女優さんのナメを言われて、誰を選ぶ?的な質問に、安住アナは「そりゃ、米倉さんですよ!」と答えている。「スヘインに一緒に行こう!」と言われれば、特集を組んで、二人旅も放映された。

周りのゲストも「二人はお似合い」とか「結婚しちゃいなさい!」とか、言う人が多い中、米倉涼子さんも安住アナも悪い気がしないらしく、楽しんでいるようにも見えます。

が、二人でお忍びでデートをしたり、プライベートで連絡を取り合ったりしていることはなさそうで、私から見ても「姉弟」的な感じで、ほほえましく感じます。どうもテレビ的に狙っている感が強いのではないでしょうか。

本命は松岡昌弘(ジャニーズ)の可能性        

2016年12月30日に離婚して、今は独身の米倉涼子さん。米倉さんの本命はどうも、松岡昌弘さんではないかという憶測があります。米倉さん本人がかなり熱烈にアタックしているとか、水面下では噂されています。

気配り上手な松岡さんは「モテ男」。米倉涼子さんと同じ横浜に住んでいたことがわかっています。1977年生まれで、米倉さんより2歳年下。A型。

有名女優さんたちで好意も持っている人も多くいるとささやかれている松岡さんですが、米倉さんが「早く私の旦那になれ!」的な手紙を送ったことがわかり、随分大胆なことを言っちゃうんだ!と思いました。

松岡さんの返事は「だから、辛い恋になるぞ」。結構意味深と言えば意味深だけれど、松岡さん曰く「子供のころからの付き合いだから」ということで、断ったようです。

米倉涼子さんのプロポーズはまだ続くのか・・・私は「有り」かなと思っています。昔の人は良く言いましたっけ「草鞋履いて探してでも2歳年上の女房が一番いい」って。それこそ「ぴったんこカンカン」でしょ。(笑)

別居結婚のすすめ                  

実は米倉涼子さんは寂しがり屋でおしゃべりで、じっとしていられないくせに、束縛されるのが嫌なとイプかなと感じています。ノリが良くて、人当たりもいいのでみんなにも好かれますから、いろんな方とのうわさも、あって当然でしょう。海老蔵さんしかり、安住アナしかり、明石家さんまさんしかり、そして、松岡さんしかり。

私の個人的見解は、米倉涼子さんには「別居結婚」がおすすめです。自分も仕事をし、理解してもらい、旦那さんも仕事をする米倉さんを理解し、束縛せず、たまに会って「元気でやってるね・「うん!」的な関係。家庭に入って、それだけの人生は似合わないと思うのと同時に役者として、ミュージカルスターとして、世界を目指してもらいたいという願望があります。

米倉涼子さんの今後に期待しているファンのひとりとして、いろんなうわさもOKですが、一応「結婚」のに文字も、そろそろ欲しいと熱望しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です