「埼玉日帰り温泉の「玉川温泉は」めちゃ駐車場が近いという噂!」

レスタングル広告

温泉に出かけると、駐車場からかなり歩くところもあって、子供ずれやお年寄りと一緒だと、駐車場が近いといいよね、て思う時がありませんか?埼玉県の日帰り温泉「玉川温泉」はそんな方にもってこいの温泉施設です。では、ご紹介しますね。

駐車場が半端なく近い!

「玉川温泉」の入り口には昔の丸い郵便ポストやミゼットが止まりっぱなし!ww玄関から、もう懐かしい雰囲気があります。

ところで、駐車場ですが、なんと、目の前です!

10歩も歩かないんじゃないかなって思うほど近い!雨の降る日でも、傘がいらないくらい近い!もちろん、早い者勝ちですけどね。10台位は目の前に駐車スペースがあります。

目の前の駐車場に止められなくても、広々とした駐車場は、そんなに遠くなく、気に入っています。ただ、雨の日は、整備されていない場所だと、ぬかるんでいて難儀しますから、あまり、遅くいかない方がいいですね。(2~30台は整備されたところに停まれます)

もしも、混雑していて、違う場所に駐車することになっても、お年寄りや、お体の不自由な方を先に降りていただいても大丈夫です。入り口には座って待っていられる椅子があります。

「玉川温泉」って?

どこか懐かしい昭和レトロな雰囲気の漂う、ここは天然温泉の「玉川温泉」!

埼玉県ときがわ町にある「玉川温泉」は、地下1700メートルから湧き出る温泉を使用した日帰り温泉です。入ればきっと驚く、肌の上でつるつるとすべるような泉質は美肌の湯と言われるほど。広々とした岩風呂が楽しめるお風呂と、赤富士の壁画が印象的なお風呂を男女週替わりで楽しめますよ。

館内は昭和レトロな雰囲気で、入った途端、なつかしく温かいぬくもりのあるお店です。売店にも駄菓子やサイダーなど、子供は楽しく大人は懐かしいアイテムがたくさんあって、食事も素朴で懐かしい雰囲気のメニューになっています。

泉質は・・・アルカリ性単純温泉。
効能は・・・自律神経不安定症・五十肩・神経症・不眠症・関節のこわばり・打ち身・くじき・冷え性・疲労回復・健康増進など

「朝風呂5時」もいかが!

土曜日、日曜日だけですが、朝5時から入浴できます。これが、なんとも気持ちがいいんです!冬場など、まだ真っ暗いうちに、何人も待っています。玄関の写真↑のところの椅子に座って、待っている人もいます。私は車の中で待機!ww

高アルカリ泉でヌルヌル感がたまりません。埼玉の日帰り温泉の中でも、ピカいちだと思います。38度と少しぬるめですが、30分ごとに26度の源泉が5分出てきます。

「昭の湯」と「和の湯」があって、週替わりで男女が入れ替わります。私は「昭の湯」にある岩の露天風呂の方が、開放感があって、好きです。でも、気まぐれにでかけるので、続けて「和の湯」のときもあります。ww

「玉川温泉」8つの魅力!

① 無料の「泥パック」があります。(女性限定)
② 楽しい「ハンモック」があります。
③ 珍しいほどの「本や雑誌・マンガ」が壁いっぱいにあります。
④ 駄菓子がたくさんあります。
⑤ 二階は「カラオケ」が歌えます。
⑥ 個室もあり、家族で予約(現地での予約に限ります)も落ち着きます。
⑦ 冬はコタツもあって、のんびりします。
⑧ 腰痛・神経痛にかなり効果ありです。

〇 テラスのハンモックでのんびりしていると、なんか匂いが!!「ヤギ」の匂いです。
〇 このごろ、湯船にタオルをまいて入る人などがいます、テレビの温泉番組の影響かとおも       いますが、徹底して注意してほしいですね。(マナーは個人の問題でもありますが)

温泉が出た時を知ってる話

もう、30年位前かしら、温泉をボウイングして、「絶対、温泉がでる!」と信じて、堀つづっけていた「おじさん?」がいました。私の友人のお父さんでした。試行錯誤して、掘り当て、源泉が出て、みんなに入ってもらったみたいですが、小さな、小さな、お風呂でした。、

そのうち、あれよあれよといううちに、「玉川温泉」は人気のお風呂になりました。それは絶対的に「お湯」が良かったからですね、きっと。

埼玉の日帰り温泉の中でも、「お湯」は一番だと思います。

交通の便

●関越自動車道東松山インターより小川町方面へ国道254号線嵐山バイパスを経由、玉川方面へ13KM(踏切前に標識があります)

●JR八高線明覚駅よりタクシーで約8分東武東上線武蔵嵐山駅より明覚駅方面へ車で約10分

●東武東上線『武蔵嵐山駅』西口より、ときがわ町路線バス「十王堂前経由 せせらぎバスセンター行き」乗車、「十王堂前」下車で徒歩約15分(帰り、湯冷めしてしまいますww)

●民家や畑の間を通り抜けられる道が2か所ありますが、対向車がすれ違えない感じの場所もあり、通常ルートを車で出かけるのが、ベストだと思います。

 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川3700  0493-65-4977

今回のまとめ

いろいろな日帰り温泉があって、どこに行こうかと悩んでいたら、一度は、埼玉の「玉川温泉」に行ってみてください。家族連れや、若い方も増え、少しにぎやかにはなってきましたが、お湯の良さと、落ち着き感は超おすすめです。

たくさんの詳しいことは「玉川温泉ホームページ」をご覧くださいね!

ブログを見て下さり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です