本田健の「大好きなことをやって幸せに生きる方法」って?

レスタングル広告

いきなりですが・・・こんな年になっても、いえ、こんな年だからこそ、

私は「成功」を手にしたいと思っています。あなたは「成功したい」と思っていますか?でも、忙しく過ぎていく日々の中で、自分の夢や理想に近づいている人はどれだけいるでしょう?。

現状を打開し、理想の自分にたどり着くための羅針盤となり得るのが「成功哲学」だったり「自己開発」の本だったりしますよね。成功したい!、理想の自分になりたい!

そんな自分の人生のヒントを探し、方向性を見つけるためにって読みますよね。。自分に質問をし、自分の理想を明確化していきたいと思って読みますよね。

自己啓発本は書店に山積にされています。

皆が実践をしていれば、そこら中成功者だらけになっているはずです。でも、、実際に自己啓発本を読んだのに、成功しない人が多いのはなぜでしょうか?

読むだけで満足しない!               

一時的にモチベーションが上がります。でも、、自己啓発本を読んで満足することで、そこからアクションにはつながらず、ただ知識だけで頭がいっぱいになります。特に真面目な人は完璧に実践しようとして、途中で挫折する人が多いかもしれません。

目標に向かって小さな行動をしていると、いつ成功するか不安になることはないでしょうか。

[オーディオブック版] 本田健に学ぶ

「大好きなことをやって幸せに生きる方法」

本書の著者は20年位前に「『ユダヤ人大富豪の教え』を大ブレイクさせた本田健氏。ワクワクすることを人生の中心に置くことで、人生が拓けていくと指南します。

「ワクワク!」ですよ。ワクワクすることだけをやっていても楽しいかもしれませんが

お金には困ります・・・

一方で、お金を稼げることばかりをやっていても、幸福感を感じることができません。本書が目指すのは、ワクワクすることを行動に移し、それによってお金を十分に稼ぐことです。この「ワクワク」と「お金を稼ぐ」が一緒じゃないとダメなんです!

それも、少しづつでも小さな「ワクワク(成功)」を楽しまなくちゃダメなんです!私は以前、自分を「のろまなカメだから」とかパソコンなんて難しいから無理なんだな~とか・・・それは、「言い訳」にすぎないってことに気づかされました!

「無理だ!」って思ったら、「無理なんです!」

「のろまのカメ」って言ったらダメなんです!

もう、言葉にだして言ったらそうなるしかない自分を自分で創り上げてしまうんですよね。少しだけ、自分を褒めてあげましょう!

パソコンのスイッチを入れられるようになった!  良かった!
ネットで検索ができるようになった!  良かった!
メールが打てるようになった!  良かった!
みんなが寝ている間にスピードアップして追いついた!  良かった!

って、「ワクワクして楽しい」自分を創り上げていきました。

「お金を稼ぐ」ということは、そういうことだと思います。潜在意識の中に「成功した自分」を褒め、また少しの「成功」に歩き出す。いつも、「成功したい自分」「成功している自分」を描き前向きに明日は今日と違う自分を見つける!毎日、毎日少しの「成功」を積み重ねていけば「お金」を引き寄せてしまうんです!

話は横道にそれますが

真面目な人が悪いというわけではないので誤解しないで聞いてね。

「気楽」は「気」を「楽」に・・・
「気軽」は「気」を「軽く」に・・・

日本語って素晴らしいですよね。もともと、結構「気楽」な私にはピッタリの言葉ですがもし、もしも「成功に向かって進むことが苦しい」なら肩の力を抜いて「気楽に」「気軽に」

学ぶことは楽しい!

成功者を真似てみるのも面白い!

自分でじぶんを褒めるってカッコいい!

そうあなたの潜在意識の中に取り込んでみましょう!

年金世代だのまだ若いだの男だの女だの言ってないで

「ワクワクしながらお金を稼ぎましょう!」

最後に私の大好きな言葉をご紹介しますね。

【マザー・テレサの名言】

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です