今年のバレンタインは片思いの彼に思い切って下心アプローチ!

レスタングル広告

バレンタインデー、または、聖バレンタインデーは、2月14日に祝われ、世界各地でカップルの愛の誓いの日とされる。元々269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌスに由来する記念日。主に西方教会の広がる地域において伝えられてきた。(ウィキペディア)

私はお祭りごとが大好きなので、「バレンタインデー」など、意味も分からなくても、なんとなく、「女の子から、好きって告白できる日」なんだとか騒いで、ぐじゃぐじゃのチョコレートを作って、父や弟や、同級生や先輩や先生まであげたりしていましたね。

この頃では、「義理チョコ」など、耳新しいですが、本気で「愛を告白するために」バレンタインデーを真剣に考えている人もいらっしゃるわけで、今回はそんな、あなたのためにアドバイスさせていただきたいと思います。

チョコと一緒に気持ちを伝える絶好の機会、この日、うまく想いを伝えられれば、今後の彼との関わりが深まるかもしれません。大切な一日になります。

イベントではあるけれど、この機会を上手に活用して、彼に気持ちを伝えることは良いのです。片思いの彼がチョコが好きか嫌いわかりませんが、難しく考えないで、この日は「チョコ」としましょうか?!

チョコを渡したい彼との距離は?

あなたがもし、片思いの男性と仲が良くて、他人から見てもちょっと特別な雰囲気に見られるくらいなら、失敗しても、あまり気にせずに手作りのバレンタインチョコをプレゼントするのが良いでしょう。たまには喧嘩するくらいの仲良しなら。

ただ、あまり会話をしたことがないとか、会話をしても挨拶程度、世間話を時々するくらいの、「片思いの彼」には、市販のバレンタインチョコをプレゼントする方が、彼も受け入れやすいです。手作りのチョコは少し「重い」かもしれません。

大切なのは、距離感に合わせて手作りか市販かを決めることです。

どのくらいの費用が良いの?

ここで、気になるのがどくらいお金を掛けるの良いのか?という現実的なところではないでしょうか。費用に関してはあまり深く考える必要はないと思いますが、市販で本命の男性に渡したバレンタインチョコレートは2000円程度を目安として考えれば良いでしょう。

市販で本命の男性に渡すバレンタインチョコは2000円程度にするのが、重過ぎないので丁度良い感じになります。どうしても、もう少し奮発したかったら、3000円までかな~です。
これは、もし、ホワイトデーの時を考えてみるとわかると思いますが、そんなに交際しているわけでもない彼へ負担をかけることになるからです。

ラッピングに小さなメーッセージを!

バレンタインチョコを選ぶことも大切なことですが、もうひとつ同じくらいに重要なのがラッピングです。チョコレートを買うと、この頃は、間違いなく素敵なラッピングがされていますから、100均へ飛び込んでわざわざ買ってくる必要はないと思います。

が・・・片思いの彼の心を射止めるにはひと手間かけましょう。

それは、「気持ちを伝える手紙」を添えましょう。あまり意識せず、「告白」するのでもなく、日頃の感謝など、ちょっとした言葉を添えてあげましょう。5~6行程度なら、十分に気持ちを伝えることができます。自分が感じている気持ちを素直に伝えましょう。

男性が追いかけたくなる心理状態をつくることができるので効果的です。(笑)バレンタインは片思いを両想いにするチャンス!バレンタインでは告白のイメージがあるかもしれませんが、基本的に告白は男性からしていただきたいのが望ましいと思いませんか?

気持ちを伝える程度なら、片思いの彼に選択肢を与えることがきます。

押せ押せ、ギンギンの女子より、そっと、相手を思いやることのできるあなたでいたら素敵だと思いますよ。仲良しの彼がいて、今か今かと待っている感じの関係なら、押せ押せ、ギンギンもOKです!(笑)

バレンタインプレゼント補足提案

一生懸命作った手作りのマフラーですが、出来不出来より、片思いの彼氏にプレゼントするのは、無造作に受け取るかもしれませんが、多くの男性は喜びます。そして、もしも、趣味などがわかっていたら、そのチケット、(たとえば、映画・サッカー・野球など)をプレゼントするのもベストかと思います。「じゃあ~、一緒に行かない?」なんて言われるかもしれませんね。期待していいかも。

心から両想いになることを祈っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です