【後期高齢者に告ぐ!】お金のかからない趣味はカラオケって決めよう!

レスタングル広告

私の主人は78歳!世間では「後期高齢者」。なんの、なんの、まだ、バリバリ元気いっぱいです。定年過ぎたら、のんびりとした生活が待っている!って思っていた何十年前。

昨今、60歳過ぎても、現役で働いている方の多いこと。そして、みなさん、まだまだお若いですよね。そんな中でも、やっぱり、「趣味」を持っている方は、断然、生き生きしています。

シニアの方は、仕事のお付き合いで、散々、「カラオケ」などもやってきたかもしれません。が、これからは、定年後の「楽しみ」として、趣味として「カラオケ」をおすすめします。

もうすでに、毎日カラオケよ!っておっしゃってる方も読んでいただけると嬉しいです。

まずは歌いに行きましょう

「カラオケ」を歌いに出かけるのは不安ですか?

「カラオケ」をやってみたいけど、上手く歌えるか心配ですか?

このごろは、昔スナックや居酒屋さんだったところが「カラオケ屋さん」になっているお店が多いですね。それから、「カラオケBOX」のたくさんあります。

まずは、「楽しむ」ことから、始めましょう。

カラオケが好きなお友達がいたら、一緒に行ってみましょう。最初は、みんなの歌を聴いているだけでも、楽しいです。

不安なら、ボイストレーニング教室に入って、こっそり練習してからデビューしてもいいかもしれません。声の出し方や、リズムの取り方がわかれば、上達しますし、どんどん、歌を歌うことが楽しくなります。

「楽しいこと」「楽しむこと」が上達の第一歩です。

カラオケ効果って凄い!

外に出て、多くの人と歌を通してコミュニケーションを持つことで、心も体もリフレッシュして、活力のある毎日が待っています。

美味しいものを食べたり、時には、少しお酒を飲んだり、ワイワイ楽しい時間を持つことで、脳が活性化し、老化防止になることは間違いないです。

専門家が驚く、高齢者のカラオケ健康法には2つの理由があった!

認知症改善

ストレス発散No1!

もしも、今現役で働いていらっしゃる方、エネルギーはもちろん使っていますが、お仕事で大きな声を出したり、声を出して汗をかいたり・・・っていうことが、あまりないと思います。

毎日、もくもくと働いて、頑張っているけど、なんだか「ストレスが溜まってるな~」と感じているなら、「カラオケ」に出かけましょう。

仲間と楽しく、大きな声を出して、歌ってみましょう。

いっぱい息を吸って、いっぱい吐き出して、声を出すってことは、気分爽快になりますよ。

腹式呼吸とか、発声方法とかがわかってくると、ますます、楽しくなります。

「カラオケ」はいろんな相乗効果をもたらしてくれます。

カラオケ上達法~腹式呼吸の相乗効果~

カラオケが上達する「ゼロ」の声とは

人前で歌ってみるの醍醐味

歌うことが楽しくなったら、「人前で歌ってみましょう」です。

子育てから離れ、音楽からも離れていた日々を、「カラオケ」で、懐メロを歌ったり、新しい歌を覚えたり、楽しむことを覚えたら、今度は、「ステージに立つ」ことも、楽しくなってくるかもしれません、

町内会の集まりや、カラオケ発表会や、はたまた、カラオケ大会出場なっていうのも、楽しみの一つになってくるかもしれません。

初心者の方でも、楽しくマスターできる教室に入って、自信をつけるのもいいかもしれません。いろんな教室があると思いますが、負担の少ないこちらの教室もいいでしょう。

今回のまとめ

い」です。ろんな趣味がある中で、「カラオケ」をオススメする理由は、あまりに多いメリットがあるからです。お金のかからない、心も体も活性化する、ストレス解消になる趣味って、あまりないけれど、「カラオケ」は、心からお勧めできる趣味のひとつです。

はじめて、歌を歌うことを始めてみようと思う方、躊躇せず、さあ~一歩、外へ出てみましょう!

ブログを見て下さり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です