栄養のないきゅうりの4つの戦いに称賛の渦!

レスタングル広告

ギネスブックに「栄養ないたべもの」に認定された「きゅうり」。可哀想ででしかたがありま~ん!私は、一年中「きゅうり」が大好きです!

食べなくてもいい野菜!とか言ってる人もいて、作っている人に申し訳ない気がして、調べてみました。きゅうりの栄養分や効果効能を知って、毎日、食卓に並びますよう願っている、きゅうりファンです。ww

食欲のない時は「きゅうり」に限る!

最近のいろんな野菜の苦みが無くなってきていますが、きゅうりの頭の部分をかじったことがありますか?苦いですよね!これは、「ククルビタシン」という成分だそうです。

胃液や唾液の分泌を促進するとか。つまり、食欲を増進させてくれます。きゅうりって、ほとんど水分ですよね、特に夏バテで、食欲が進まないときには、水分補給も含め、きゅうりを食べましょう!

肌荒れ・むくみの解消に「きゅうり」が絶対!

「イソクエルシトリン」や「カリウム」の成分により、利尿作用があり、体の中の老廃物を排出してくれるそうです。老廃物を輩出してくれる効果でむくみが解消されます。

乾燥肌の方、肌荒れが進んでる方はきゅうりの成分である「βカロテン」の力をかりて、皮膚や粘膜の健康を保つことができます。

熱がでたら「きゅうり」でしょう!

水分の多いきゅうりは体を冷やす効果があります。風邪をひいて、発熱がある場合はきゅうりを食べましょう。ただし、もともと胃腸の弱い方や、今、胃腸の調子が悪い方は避けた方がいいかもしれませんね。

ガン予防に「きゅうり」に期待!

今、きゅうりはある成分で注目を浴びています。それは、「ククルアスコピン」という成分です。これは、ガンを予防する働きをしているといいます。

また、あの苦い、青臭さは「ピラピン」という成分で、血液をサラサラにしてくれると言います。それは、我々の多くの人がかかる生活習慣病の予防効果が期待されているということです。かっこいい野菜だと思いませんか?

栄養がないって言われるけど・・・

こんなに可愛い花が咲きますよ!

こんなに大きくなりました!

ホラ!美味しそうです!

わたしの大好き「きゅうり」3種!

やはりトップはこれ!

「ぬか漬け」

毎日食べる快感!
ホッとするおいしさですね。

次に大好物は

「塩麹つけ」

塩麹はいまは、どこでも売られていますから
お手軽に作ることができますよ!

マク〇ナルドのバーガーに2枚はさまってる

「ピクルス」

小さいきゅうりはなかなか見つからないかもしれませんが、いまはスーパーで購入できますからネ!

今回のまとめ

メラニン色素を抑える働きのビタミンC、骨の強化につながるビタミンK、貧血予防の銅や葉酸が含まれています。生きるための機能成分と言われるものにピラジンまで含まれています。

こんな衝撃的な「きゅうり」ですが、体を冷やす効果があるので、冷え性の方は注意してくださいね。代謝が悪くなっては困ります。それから、高カロリーの制限している方は、マヨネーズ、みそ、ドレッシングなどで、たくさん食べるのは考えてくださいね。

ブログを見て下さり、ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です